資料請求はこちらをクリック

講座詳細

【受付終了】【会場】素粒子の世界とニュートリノ
知の地平線 - 人類はどこまで宇宙の仕組みを理解できたか
2024/06/15(土)
【開催回数】 全1回
【受講料】 3,500円
【講座番号】 24SSK56
【受付状況】 受付終了
講座概要
素粒子物理学とは、物質を構成する最も基本的な要素と、その間に働く力の法則を探求する学問です。 身近にある全ての物質は素粒子からできています。宇宙は想像もつかないほど広大ですが、人類は身近に存在する物質、そして時空の仕組みを理解することにより宇宙の起源に迫ろうとしています。 本講座では素粒子の世界と素粒子の一つであるニュートリノについて解説します。 ◆お得なパック講座のご案内◆ 本講座を含めた全3日程の「物理学シリーズ」講座もございます。 個別にお申し込み頂くよりお得な割引受講料となりますので是非ご活用ください。 全日程で受講される場合は以下のURLからお申込みいただけます。 ●物理学シリーズ 全3回 5月24日(金)〜6月15日(土) <https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=5904084> 【キャンセルポリシー】 キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約<https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp>でご確認ください。
定員 20名
会場 セントラルプラザ2F
残席状況
備考 【対象】 社会人全般、大学生
講座スケジュール
日 時 内容・講師
2024/06/15(土)
10:00〜11:30
講座概要参照
講師紹介
石塚 正基
東京理科大学 創域理工学部 先端物理学科 教授/博士(理学)東京大学
受講のお申込み
料金区分 受講料
一般 3,500円
本学卒業生 3,000円
学生保証人 3,000円


講座一覧へ