講座詳細

【オンライン】X線で探る超巨大ブラックホールの進化
2022/10/29(土)
【開催回数】 全1回
【受講料】 3,500円
【講座番号】 22AWK05
講座概要
宇宙には何千億個もの銀河が存在していますが、そのすべての銀河の中心には太陽の数百万倍以上という巨大な質量を持ったブラックホールが存在するとされています。 本講座では、この超巨大ブラックホールがどのように生まれ、進化してきたかについて、現在までにわかっていることを解説します。また、X線を使うことで超巨大ブラックホールがどのように観測でき、さらに次世代のX線観測装置によって何が解明できるかを紹介します。 ◆お得なパック講座のご案内◆ 本講座を含めた全3日程の「宇宙理工シリーズ」講座もございます。 個別にお申込み頂くよりお得な割引受講料となりますので是非ご活用ください。 全日程で受講される場合は以下のURLからお申込みいただけます。 ●宇宙理工シリーズ 全3回 10月15日(土)〜10月29日(土) <https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=478183> 宇宙理工シリーズは、東京理科大学 総合研究院スペースシステム創造研究センターとの共催講座です。 東京理科大学 総合研究院スペースシステム創造研究センター <https://www.tus.ac.jp/ssi/> 本講座については、会場受講がございます。 詳しくは下記URLにてご確認ください。 <https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=482771> 【キャンセルポリシー】 キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約<https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp>でご確認ください。
定員 50名
会場 オンライン
残席状況
備考 【対象】 社会人全般、大学生、高校生
講座スケジュール
日 時 内容・講師
2022/10/29(土)
13:00〜14:30
概要欄を参照
講師紹介
萩野 浩一
関東学院大学 総合研究推進機構 助教/東京理科大学 総合研究院スペースシステム創造研究センター/博士(理学)
受講のお申込み
料金区分 受講料
一般 3,500円
本学卒業生 3,000円
学生保証人 3,000円


講座一覧へ