講座詳細

【受付終了】【オンライン】企業変革を推進する4つの最新経営コンセプト
MBAの知識を超えて今すぐ学ぶべきこと。知っておくべき新しい会社の在り方。
2022/07/12(火)〜2022/08/02(火)
【開催回数】 全4回
【受講料】 20,000円
【講座番号】 22SSA06
講座概要
企業を取り巻く環境は激変し、これまでの常識は通用しなくなっています。こうした不連続の変化の中で勝ち残るためには、小手先の対応ではなく、会社全体を生まれ変わらせることが不可欠です。 従来型MBAではなく、次世代のリーダーが持つべき視点とは何なのか。ダイナミックかつ大胆に企業変革を進める上で知っておくべき4つの新たな経営コンセプトを紹介するとともに、それらを実践する際の成功のポイント、落とし穴などについても解説します。 具体的には、モノからサービスへと付加価値がシフトするなかで新たな収益モデルを目指す「サービタイゼーション」(サービス化)、会社全体の敏捷性を高め、競争力の柱にする「エンタープライズアジャイル」、既存の業界やビジネスモデルをテクノロジーの力で破壊し、新たなビジネスモデルを確立する「デジタル・ディスラプション」、そして従来のロジカルなシステムと新しい考え方を組み合わせる「システム x デザイン思考」の4つです。こうした最新の経営コンセプトを正しく理解しなければ、会社も個人も生き残るのは難しいでしょう。 いずれも、これらのコンセプトを実践する企業経営者および専門家が具体事例を交えながら解説します。 本講座については、会場受講がございます。 詳しくは下記URLにてご確認ください。 <https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=436064> 【キャンセルポリシー】 キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約<https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp>でご確認ください。
受講生の声 ・経営者から最新の経営環境を聞けて良かった。最後の決断と判断は身につまされる思いがある。 ・現実としての経営に日々悩む中、講義を受けて改めて自分自身の考え方を変えていきたいと感じた。同時に本日学んだことの実行、実現の難しさが覆いかぶさってくるのも正直なところ。「踏み出す気持ち」だけは失わないよう、日々の活動にあたりたいと思う。 ・横文字、専門用語、流行語が多いのが気になったが、実務体験に沿った内容になっているので、話が机上や論理でなく具体的だったので、非常に分かり易く、デジタルにアレルギーがある私にもすっと入ってくる内容だった。 ・具体例もあり、非常に分かりやすかった。変革の考え方・手法、きっかけづくりの参考とさせて頂きたい。
ビジネス講座
カテゴリー
マネジメント(ベース領域) ヒューマンリソース(ヒト領域)
ストラテジー(モノ・コト領域) ファイナンス(カネ領域)
デジタル戦略(情報領域) スキル・ブラッシュアップ
クラス Executive & Management
受講対象 経営者層、事業責任者層
伸長する能力
定員 50名
会場 オンライン
残席状況
備考
講座スケジュール
日 時 内容・講師
2022/07/12(火)
18:45〜20:15
サービタイゼーション(講師:貝瀬 斉)
2022/07/19(火)
18:45〜20:15
エンタープライズアジャイル(講師:中野 安美)
2022/07/26(火)
18:45〜20:15
デジタル・ディスラプション(講師:中平 健太)
2022/08/02(火)
18:45〜20:15
システム x デザイン思考(講師:岩田 徹)
講師紹介
貝瀬 斉
アーサー・ディ・リトル・ジャパン株式会社 パートナー
中野 安美
Agility Design株式会社 代表取締役
中平 健太
株式会社ガラパゴス 代表取締役社長
岩田 徹
株式会社アイディアポイント 代表取締役社長
受講のお申込み
料金区分 受講料
一般 20,000円
本学卒業生 18,000円
学生保証人 18,000円


講座一覧へ