講座詳細

【受付終了】デジタル時代に通用するビジネスモデル創造の仕方
企業はどんな事業を開発すべきか、企業人がどう生きていくべきか
2019/04/19(金)〜2019/04/26(金)
【開催回数】 全2回
【受講料】 11,000円
【講座番号】 19SSE10
講座概要
人工知能(AI)、ロボティクス、IoT、ブロックチェーン、仮想現実(VR)/拡張現実(AR)などのデジタル技術が浸透し、いわゆるGAFA(Google、Amazon、Facebook、Apple)、BAT(バイドゥ、アリババ、テンセント)のような巨大サイバー企業、そしてシリコンバレーやイスラエルなどの急成長するスタートアップ企業は、デジタル技術の巧みな活用によって市場を圧巻しています。 この講座では、顧客や技術に長年の実績と基盤を持つ既存企業が、急成長するサイバー系企業に屈することなく成長するために、デジタル技術をどのように活用し、事業に生かしていくべきかをということを理解します。 講座の中では、AIが人の仕事を奪うという懸念、いわゆるシンギュラリティの脅威にさらされることなく、働き甲斐を持続し、デジタル時代に貢献するビジネスパーソンの生き残りのヒントも取り上げます。 自らデジタル技術を活用したビジネスモデル開発に携わり、人工知能や行動科学の研究者でもある講師が、具体的かつ実践的な方法で解説を行います。また講座は、参加型で、オープンな形で進めていきます。 【キャンセルポリシー】区分B キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約<https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp>でご確認ください。
ビジネス講座
カテゴリー
マネジメント(ベース領域) ヒューマンリソース(ヒト領域)
ストラテジー(モノ・コト領域) ファイナンス(カネ領域)
デジタル戦略(情報領域) スキル・ブラッシュアップ
クラス Executive & Management
受講対象 役員クラス、部長クラス、課長クラス、管理職志望層
伸長する能力
定員 30名
会場 セントラルプラザ2F
残席状況
備考
講座スケジュール
日 時 内容・講師
2019/04/19(金)
18:30〜20:00
デジタル時代のビジネス構図
2019/04/26(金)
18:30〜20:00
先端技術と出口戦略
講師紹介
的場 大輔
デジタル・ブレイン・イネーブルメント株式会社 代表取締役
受講のお申込み
料金区分 受講料
全2回 11,000円


講座一覧へ