講座詳細

【受付終了】【オンライン】1日で理解する、会社の数字と財務の基本
2024/01/26(金)
【開催回数】 全1回
【受講料】 15,000円
【講座番号】 23AWD08
講座概要
会社にまつわる数字を知ることは、財務担当者のみならず普段財務諸表に触れない部署の方にとっても必要なことです。自社の経営実態を理解し収支改善への当事者意識を持つことで、自部署での課題・問題点の洗い出しや、その後の効果的な戦略策定にもつなげることができます。 しかし、ただ決算書の種類や財務三表(損益決算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)の用語・仕組みなどを学ぶだけでは、その意味を本当に理解し、自分の現業に結び付けて考えることは難しいと思われます。 本講座では、利益とキャッシュフロー、財務諸表の意味と役割というような基本的な内容を、商取引ゲームを通じて演習形式で学んでいただきます。実際に自分の頭で考え、手を動かすことで、財務諸表の仕組みを理解し、利益やコストを意識した日々の業務活動へ繋げることを目指します。 【講座スケジュール】 9:00〜12:00 ・私たちは何故数字に強くなければいけないのか ・決算報告書とは 13:00〜18:00 ・決算報告書とは企業の未来を決める利益とキャッシュ ・財務諸表の意味と役割 ・企業の社会的責任と私たちの役割 【キャンセルポリシー】 キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約<https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp>でご確認ください。
受講生の声 ・参加型で退屈することなく、楽しく受講出来てよかったです。基礎的なことを分かりやすくご説明いただいたので良かったです。 ・財務の基礎から教えて頂き、面白い実習も交え、非常に有意義な講座でした。今までは数字の羅列だけで敬遠しがちでしたが、少し読めるようになると興味がわき、自身の業務や社会人としての成長に繋がると思います。 ・一方的な説明のみでなく、実際に自分で計算したりチームで話し合う参加型の講座であったため、理解が深まりました。 ・横山先生のお話がとても分かり易く、財務を今までより身近に感じる事が出来ました。またチームでの実践を通じて様々な角度から数字を考える(見る)必要がある事を実感出来ました。大変楽しい授業でした。 ・大変有意義な講義でした。講師のご説明・形式・進行状況等すべてがスムーズで理解が深まりました。先生の講義をまたさらに受講したいです。
ビジネス講座
カテゴリー
マネジメント(ベース領域) ヒューマンリソース(ヒト領域)
ストラテジー(モノ・コト領域) ファイナンス(カネ領域)
デジタル戦略(情報領域) スキル・ブラッシュアップ
クラス 共通
受講対象 管理職・リーダー層、社会人一般
伸長する能力
定員 30名
会場 オンライン
残席状況
備考
講座スケジュール
日 時 内容・講師
2024/01/26(金)
09:00〜18:00
概要欄を参照
講師紹介
横山 弘実
シミュレーション研究所 代表
受講のお申込み
料金区分 受講料
一般 15,000円
本学卒業生 14,500円
学生保証人 14,500円


講座一覧へ