連絡先
東京理科大学 生涯学習センター 〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3 双葉ビル1F (コールセンター) TEL:03-5225-2082 (平日9:00〜17:00) FAX:03-5225-2081 メールアドレス: manabi@admin.tus.ac.jp

飛行機の安全性の進化
ライト兄弟からB787まで

講座番号:17A611

【講座概要】  海外・国内旅行において、今や飛行機はなくてはならない移動手段になっています。でも、考えてみてください。あれほど巨大で重たい飛行機がどうして空を飛べるのでしょうか?本当に墜落しないのでしょうか?雨の日や雪の降る日に飛んでも大丈夫なのでしょうか?本講座では、このような疑問に答えるため、ライト兄弟が世界初飛行したライトフライヤー号から、最新旅客機ボーイング787まで、飛行機の技術開発の歴史を振り返りつつ、飛行機がどのような進化をたどり、安全性がどのように高められてきたのかについて解説します。さらに最新の安全技術はどのようになっているのかを学びます。
期間2017/10/15(日)
曜日・時間日曜日 13:30〜15:00
回数1回
対象一般・本学学生
会場神楽坂/森戸記念館
残席状況
定員70名
テキストプリントを配付
備考
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2017/10/15(日) 13:30〜15:00 講座概要を参照

【講師紹介】
山本 誠
本学副学長/工学部機械工学科 教授 工学博士
石川島播磨重工業梶i現IHI)にてジェットエンジンの設計に従事。本学工学部第一部機械工学科講師、教授、工学部長・工学研究科長を経て、現職。日本機械学会・計算力学アナリスト、日本工学教育協会・特別教育士
料金区分受講料
一般 2,500円
本学学生 1,300円