講座詳細

【受付終了】生命科学C生き物の中にひそむネットワーク
システム生物学のすすめ
2017/12/02(土)
【開催回数】 全1回
【受講料】 2,500円
【講座番号】 17A514
講座概要
  私たち人間は多種多様な個性をもっていますが、ホモ・サピエンスとしての共通性を維持しています。あらゆる生物は共通性と多様性を両立しています。今世紀になって産声をあげた最先端分野「システム生物学」という学問では、生物を包括的に1つの”システム”として捉えて生物の不思議を解明しています。システムとして捉えることで、個体や細胞の様々なレベルの多様性が単なる偶然のばらつき、ドタバタした結果ということではなく、種の環境適応のために、ドタバタしていることがわかってきたのです。従来の生物分野の範疇を超えたデータサイエンス分野の技術を駆使することで、いろいろな個体、色々な細胞があるから、働き者も怠け者もいるからこそ、環境変化に強いということがわかってきました。生物を専門に学ぶ学生が目からウロコだと感想をもらすシステム生物学のエッセンスをわかりやすく講義します。 ◆生命科学シリーズパック(全4講座/一般8,000円、本学学生4,000円)を受講される場合は、以下URLからお申込ください。なお、パック料金でお申込された場合は、キャンセル時に返金できませんのでご注意ください。 https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=91356
定員 70名
会場 神楽坂/森戸記念館
残席状況
備考
講座スケジュール
日 時 内容・講師
2017/12/02(土)
10:00〜11:30
講座概要を参照
講師紹介
諸橋 賢吾
東京理科大学 理工学部 応用生物科学科 准教授
受講のお申込み
料金区分 受講料
一般  2,500円
本学学生 1,300円


講座一覧へ