カリキュラムの特徴

ビジネス講座

経営理念・志・戦略全般や思考的要素を学ぶ「ベース領域」、経営資源である「ヒト領域」「モノ・コト領域」「カネ領域」に加え、理科大ならではの「情報領域」が5本柱となる領域です。なお、モノだけを対象とするのではなく、コトづくりの重要性も踏まえて「モノ・コト領域」とし、両面を扱います。

ビジネス講座 5つの領域

いずれの領域でも、主に役員・管理職上級層を対象とした「Executive & Managementクラス」と、若手管理職および管理職志望層を対象とした「Leader & Staffクラス」の講座を揃えています。


教養講座

「人生100年時代」を見据え、生涯現役であるために、ビジネス講座だけではなく、「サイエンス」「ライフアップ」などを加えた教養講座も開講していきます。経営者にとっては、教養はビジネスにおける意思決定の際の決断力つまり覚悟の源となります。

また、中堅管理職にとっては、教養は物事を深く考える上での土台を形成することに繋がります。東京理科大学オープンカレッジでは、ビジネスの世界を深めるのはもちろん、これからの自分の将来を豊かなものにする様々な講座を開講していきます。