池坊研究科火

虫食い葉・先枯れの葉・枯枝までも、みずみずしい若葉や色鮮やかな花と同じ草木の命の姿ととらえ、美を見出すことが池坊の花をいける心であり、理念です。こうした池坊の理念は、室町時代後期に池坊専応によって確立され、花をいける技とともに今に伝えられています。 室町時代から続く日本の伝統的な生け花、池坊の技を丁寧にご指導いたします。 (免状を取得することも可能。)
期間※毎月受講開始できます。
曜日・時間第1・2・3火曜日 18:00〜20:00
講師名池坊豊田支部特別会員 安藤昭代 中日いけばな協会理事  
回数6回 ※2カ月分
残席状況
途中受講
見学
持ち物・花はさみ(花桂さんで取扱のもの=わらび手のはさみ) ・花合羽(花を持ち帰る袋でも可) ・筆記用具 ※講座を休まれる方・時間を変更される方は、お手数ですがご連絡下さい。(電話:0120−98−2841)  ※花券制度もあります。ご活用ください。
備考※受講日に見学可(30分程度)
その他資料      
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2022/12/06(火) 18:00〜20:00
2022/12/13(火) 18:00〜20:00
2022/12/20(火) 18:00〜20:00
※これ以降の日程は画面右端(スマホの方は最下部)の受講日カレンダーでご確認ください。
 修了月が決まっている講座は、修了月以降の日程はありません。

料金区分受講料 支払期間
1カ月分 8,085円
※右上のログイン画面からお入りいただいた後、お申込みできます。