連絡先
上智大学プロフェッショナル・スタディーズ事務局 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 四谷キャンパス1号館1階 TEL:03(3238)3552 FAX:03(3238)4310 (公開学習センター内)

2122 2122 高山右近とその時代―キリシタン文庫の貴重資料から見る―

開催期 2016年秋期
曜日・時間 指定金曜日 18:45〜20:15
開催日 1/6から
回数 3回
講師 佐久間 勤
テキスト なし
備考 定員100名 受講申込受付1月6日(金)まで 受講中の方のキャンセル受付1月6日(金)まで ※本講座は講座変更できません。
スケジュール スケジュールはこちら
受講料(税込)申し込み
8,100円 受付は終了しました。
2122 2122 高山右近とその時代―キリシタン文庫の貴重資料から見る―
【コーディネーター】 佐久間 勤 上智大学神学部教授 【講師】 平林 冬樹  上智大学神学部非常勤講師、イエズス会神父、高山右近列福調査委員会秘書、 レンゾ・デ・ルカ  長崎二十六聖人記念館館長、イエズス会神父  折井善果先生  慶應大学法学部准教授 2017年2月に列福式を迎える高山右近を中心に、迫害期に入ったキリシタンの生き方、文化活動、殉教が現代人に与える光が何かを考える。あわせて、本学のキリシタン文庫が所蔵する貴重資料を展示し、その時代を直接感じ取ることを目指す。輪講形式。 @ 2017年1月 6日(金)18:45〜20:15(90分) 平林冬樹神父(上智大学神学部非常勤講師、イエズス会神父、高山右近列福調査委員会秘書)、テーマ『高山右近列福の意義』、キリシタン文庫からは「高山右近書簡」を展示 A 1月13日(金)18:45〜20:15(90分) レンゾ・デ・ルカ神父(長崎二十六聖人記念館館長、イエズス会神父)、テーマ『キリシタン殉教の歴史』、キリシタン文庫からは「禁教高札のレプリカ」を展示 B 1月20日(金)18:45〜20:15(90分) 折井善果先生(慶應大学法学部准教授)、テーマ『キリシタン版について』、キリシタン文庫からは「ギアドペカドル」を展示