連絡先
上智大学プロフェッショナル・スタディーズ事務局 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 四谷キャンパス1号館1階 TEL:03(3238)3552 FAX:03(3238)4310 現在、お電話のお問い合わせは受け付けておりません。下記メールアドレス宛にご連絡ください。 web_kookai-co(アットマーク)sophia.ac.jp

3105 スペシャルトーク「企業は誰のため、何のためにあるのか?」

曜日・時間 2021年11月9日18:30〜20:00
開催日 11/9
回数 1回
講師 講演者 有馬 利男
テキスト
備考 ■感染症対策を講じ、対面形式で実施します。 ※講座のご予約には、あらかじめ当サイトの登録者IDを取得いただく必要があります。初めてご利用される方は【新規登録者ID取得】から、登録者IDを取得してください。 ※本サイトでの申し込みは個人申し込みのみです。アドバイザリーパートナー企業会員、スタンダード企業会員の方は直接事務局までお問い合わせください。
スケジュール スケジュールはこちら
シラバス シラバスはこちら
受講料(税込)申し込み
35,000円 受付期間外です。
【2021年度 第5回スペシャルトーク】 企業はステークホルダーのために存在します。ではステークホルダーとは誰なのでしょうか?「SDGs」や「ESG」は誰のためのものなのでしょうか? 企業は、戦争や気候変動など「地球の非持続化」を防ぐ力になれるのでしょうか? 企業のサステナビリティ部門や国連グローバル・コンパクト(UNGC)はどんな役割を担えば良いのでしょうか?  皆さんと一緒によく考えてみたいと思います。 <講演者> 有馬 利男(ありま としお) 氏  (一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン代表理事) <経歴> ー ご経歴 − 1942年生まれ、鹿児島県鹿児島市出身。 1967年国際基督教大学教養学部卒業。同年 富士ゼロックス株式会社に入社。 1988年総合企画部長、1996年米国ゼロックス・インターナショナル・パートナーズ(XIP)CEO、2002年富士ゼロックス代表取締役社長、2008年相談役特別顧問、2012年退任。 社長在任時に経営改革を推進する一方、「企業品質」コンセプトを打ち出すなど、CSR経営に尽力した。2011年10月GCNJ代表理事へ就任。2007年7月から2018年6月末まで国連グローバル・コンパクトのボードメンバーも務め、現在も持続可能な社会の構築に向けた活動を継続している。 ◆スペシャルトークとは 混迷を続ける社会のグローバル化に焦点を当て、グローバル経済の動向、国際関係の行方、 グローバルリスクなどの喫緊の課題を取り上げ、各分野の専門家や著名人に紐解いていただきます。