連絡先
上智大学プロフェッショナル・スタディーズ事務局 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 四谷キャンパス1号館1階 TEL:03(3238)3552 FAX:03(3238)4310 現在、お電話のお問い合わせは受け付けておりません。下記メールアドレス宛にご連絡ください。 web_kookai-co(アットマーク)sophia.ac.jp

3102 スペシャルトーク「フランス料理の歴史と日本の食文化」

曜日・時間 2021年7月26日18:30〜20:00
開催日 7/26
回数 1回
講師 講演者 三國 清三
テキスト なし
備考 ■感染症対策を講じ、対面形式で実施します。 ※講座のご予約には、あらかじめ当サイトの登録者IDを取得いただく必要があります。初めてご利用される方は【新規登録者ID取得】から、登録者IDを取得してください。 ※本サイトでの申し込みは個人申し込みのみです。アドバイザリーパートナー企業会員、スタンダード企業会員の方は直接事務局までお問い合わせください。
スケジュール スケジュールはこちら
シラバス シラバスはこちら
受講料(税込)申し込み
35,000円 受付期間外です。
【2021年度 第2回スペシャルトーク】  フランス料理の歴史的背景や調理法の体系化(レシピ)、日本の食文化について講演いたします。  <講演者> 三國 清三(みくに きよみ) 氏  <経歴>  1954年北海道増毛町生まれ。15歳で料理人を志し、札幌グランドホテル、帝国ホテルにて修業。1974年駐スイス日本大使館の料理長に就任。大使館勤務の傍ら、フレディ・ジラルデ氏に師事する。その後も、トロワグロ、オーベルジュ・ドゥ・リル、ロアジス、アラン・シャペル等の三つ星レストランで修業を重ねる。1985年東京・四ツ谷にオテル・ドゥ・ミクニをオープンする。2013年フランスの食文化への功績が認められ、フランス・トゥールにあるフランソワ・ラブレー大学にて名誉博士号を授与される。2015年フランス共和国よりレジオン・ドヌール勲章シュヴァリエを受勲。この勲章はナポレオン・ボナパルトにより1802年に創設されたフランスの最高勲章で、日本の料理人へは初めての授与。2019年「JAPONISÉE Kiyomi Mikuni」を出版。映画でいう「オスカー賞」と賞賛される、“グルマン世界料理大賞2020”Hall of Fame部門で唯一入賞し、後世における規範となる傑作と評価される。現在、子どもの食育活動や、江戸東京野菜の普及活動なども進めている。 一般社団法人 国際食文化交流協会代表理事 公益財団法人 ラグビーワールドカップ2019組織委員会顧問 公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会顧問 ◆スペシャルトークとは 混迷を続ける社会のグローバル化に焦点を当て、グローバル経済の動向、国際関係の行方、 グローバルリスクなどの喫緊の課題を取り上げ、各分野の専門家や著名人に紐解いていただきます。