連絡先
上智大学プロフェッショナル・スタディーズ事務局 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 四谷キャンパス1号館1階 TEL:03(3238)3552 FAX:03(3238)4310 現在、お電話のお問い合わせは受け付けておりません。下記メールアドレス宛にご連絡ください。 web_kookai-co(アットマーク)sophia.ac.jp

1211 アフリカの智に学ぶ〜サハラ以南アフリカの慣習や文化から〜

曜日・時間 指定月曜日 18:30〜20:00
開催日 10/11から
回数 6回
講師 コーディネーター 永井 敦子
コーディネーター 山ア 瑛莉
テキスト テキスト指定なし(講師より資料配布)、事前課題あり 第1回 事前配布する民話(短いもの、1つか2つ)を読む。 第2回 事前配布する論文1本を読む。 第3回 事前配布する解説1本を読む。 第4回 事前配布する解説1本を読む。 第5回 事前共有する音楽資料を一点聴く。 第6回 事前配布する資料1本を読む。
備考 定員40名 ■全ての講義を対面授業形式で実施します(ただし、新型コロナウィルス感染拡大状況により、オンライン講義への変更可能性あり) ※講座のご予約には、あらかじめ当サイトの登録者IDを取得いただく必要があります。初めてご利用される方は【新規登録者ID取得】から、登録者IDを取得してください。 ※本サイトでの申し込みは個人申し込みのみです。アドバイザリーパートナー企業会員、スタンダード企業会員の方は直接事務局までお問い合わせください。
スケジュール スケジュールはこちら
受講料(税込)申し込み
100,000円
【2021年度秋期講座】  日本で生活する私たちにとっては、縁遠い地域のように思えるアフリカ。しかしその暮らしや文化に触れると、それらの地域の人々の考え方の理解につながるだけでなく、私たちの考え方・生き方を見直すきっかけが得られることもあります。  そのような関心から、本講座では特に西アフリカを主たる対象地域とし、その地域の民間伝承に見られる寛容さやユーモアなど、平和を維持するための智恵に触れ(永井)、かつてその地域の生活や風習のなかに入り、創作を通じて対象と自己に向き合ったフランス人作家や映像制作者の作品に学び(千葉)、さらにそれらの地域で今若者たちがどのような読書・メディア環境にあり、どのような文学を読んでいるのかを知り(村田)、今後ますます活発化することが予想される日本とアフリカの、経済・文化交流のあり方の追求につなげます。また、音楽や文学の表現からアフリカの思想や叡智にも迫り、アフリカの人々を取り巻く環境の理解にどのように生かされるか、その意義や展望を考えます。 予定講師陣   ■千葉 文夫(早稲田大学名誉教授)   ■村田 はるせ(アフリカ文学研究者)   ■永井 敦子(上智大学教授)   ■山ア 瑛莉(上智大学講師)   ■Mamadou Doumbia(コラ奏者)   ■Jérémie Dongala(経済博士)