連絡先
上智大学プロフェッショナル・スタディーズ事務局 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 四谷キャンパス1号館1階 TEL:03(3238)3552 FAX:03(3238)4310 現在、お電話のお問い合わせは受け付けておりません。下記メールアドレス宛にご連絡ください。 web_kookai-co(アットマーク)sophia.ac.jp

1245 企業のCSR戦略

曜日・時間 指定火・水・木曜日 17:00-18:30、18:45-20:15
開催日 10/26,10/27,10/28
回数 6回
講師 コーディネーター 浦元 義照
テキスト テキスト指定なし(講師より資料配布) 事前課題:レポートの提出は求めないが講義の前日までにシラバスに規定された参考資料に目を通しておくこと。
備考 定員40名 ■全ての講義をオンライン形式で実施します。(Zoomを利用:Zoom内通訳機能、投票機能を使用します) ※講座のご予約には、あらかじめ当サイトの登録者IDを取得いただく必要があります。初めてご利用される方は【新規登録者ID取得】から、登録者IDを取得してください。 ※本サイトでの申し込みは個人申し込みのみです。アドバイザリーパートナー企業会員、スタンダード企業会員の方は直接事務局までお問い合わせください。
スケジュール スケジュールはこちら
受講料(税込)申し込み
100,000円 受付期間外です。
【2021年度秋学期】 この講座はすでにCSRを事業戦略として受け入れているかまたそうした計画を持っている企業の幹部候補者及びCSR担当者を対象としています。戦略的なCSRから得られるビジネス上のメリットから幅広いステークホールダーとの効果的な関係の構築を含むCSR戦略のデザインと実施に焦点を当てた講座です。企業がビジネスの社会貢献に努力したつもりが、ともすると逆に企業の評判を落とし、規制当局、社会投資家、NGOやキャンペーングループからのさまざまな追及を逃れようとする企業による広報活動と見なされる場合があります。当講座ではこれを、逆に、企業の評判・販売・生産性の向上などビジネスプロセスを改善し、財務上の利益をもたらし企業価値を高める機会を与えてくれます。 CSRの範囲が拡張する中で、CSRは戦略の基礎となりつつあります。そうすることによりビジネス、政府、市民社会、国際機関、個人が現在直面している課題を理解し、ビジネスと幅広いステークホルダーの間の進化する関係についての重要な分析と見通しを、具体例をあげながらビジネスモデルとして提供することを目的とします。 当講座は、社会におけるビジネスの進化のプロセスを理解し、CSRに取り組む理由と方法を具体例を通して学び、効果的なCSR戦略のデザインと実地方法を習得し、従業員や消費者、政府機関、一般市民、非政府組織を含む利害関係者の重要性を理解し、CSR戦略を総合的に理解していただける講座です。(全クラスに日英同時通訳あり) 予定講師陣 ■イオアナ ブルータ(ロンドン大学バークベック校准教授) ■浦元 義照(上智大学特任教授) *参考資料 「公器の経営」 ハーバード・ビジネス・スクール (ウェブリンクは https://www2.rikkyo.ac.jp/web/hikaku/material/StrategyAndSociety.pdf)