連絡先
上智大学公開学習センター 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 四谷キャンパス1号館1階 TEL:03(3238)3552 FAX:03(3238)4310

0959 スペイン語文法−接続法入門 中級

開催期 2019年春期
曜日・時間 毎週木曜日 19:10〜20:40
開催日 4/18から
回数 13回
講師 大森 洋子
テキスト 『極める! スペイン語の接続法ドリル』(菅原昭江著、白水社)  ISBN978-4-5600-8710-7 2,280円(予価・税込み、紀伊国屋書店[上智]価格) 
備考 定員25名/申込締切は第2回授業日 *本講座の開講判定日は4/11(木)です。 *休講発生時の補講日は、7/25(木)の予定です。 *使用言語:説明は、日本語で行います。
スケジュール スケジュールはこちら
シラバス シラバスはこちら
受講料(税込)申し込み
35,100円 受付は終了しました。
0959 スペイン語文法−接続法入門 中級
【講師プロフィール】 大森 洋子(オオモリ ヒロコ)  明治学院大学教養教育センター教授 国籍 / 日本 専門分野 / スペイン語言語学(意味論・語用論) 著作 / ◇『タスクで作ろう、活気ある教室初級スペイン語授業の改善を目指して』(四宮瑞枝共著)2004年 ◇「Parecer 構文の認知的アプローチの可能性 2004年」、『スペイン語学論集−寺崎英樹教授退官記念論集』 共にくろしお出版 【メッセージ】 講座では、文法に関する練習が多くなると思いますが、日頃から様々な文章に接して、スペイン語に慣れていくことを心がけてほしいと思います。講座を通して、スペイン語の様々な文法現象について皆さんとともに考え、理解を深めていくことが出来ればとてもうれしく思います。 【学習内容】 動詞直説法の時制を中心に初級の学習内容を復習するとともに、接続法の時制と用法を新たに学びます。文章に接することで、さまざまなスペイン語の特徴的な表現を学び、スペイン語でコミュニケーション活動を楽しむための土台作りに努めます。 【学習方法】 スペイン語の実際の文章に基づき、そこで使われているスペイン語の動詞、慣用句などの用法等をしっかり学ぶための練習を行います。 講師からの説明は、日本語で行います。 【学習形態】 個人作業、ペア・グループ練習、全体での活動など。 【受講者に期待する達成レベル】 スペイン語の文章が正確に読めるようになること、スペイン語で自分の伝えたいことを的確に表すことができるようになることを目指します。