連絡先
上智大学公開学習センター 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 四谷キャンパス1号館1階 TEL:03(3238)3552 FAX:03(3238)4310

0121 イエスの譬えとマザーテレサ

開催期 2019年春期
曜日・時間 指定月曜日 19:10〜20:40
開催日 5/27から
回数 5回
講師 宮本 久雄
テキスト 講師よりプリント配布(無料)
備考 定員60名 開講判定日 5月20日 受講申込締切・受講中の方のキャンセル受付 6月3日 ※本講座は講座変更できません。
スケジュール スケジュールはこちら
受講料(税込)申し込み
13,500円 受付は終了しました。
0121 イエスの譬えとマザーテレサ
【講師】 宮本久雄 東京純心大学教授・元上智大学神学部神学科教授 1945年生まれ。東京大学で哲学を学んだ後、カナダ、エルサレム、パリなどに遊学。東京大学教授、上智大学神学部を経て、現在は東京純心大学で物語り論を教えている。 専攻/聖書思想、教父、フランス哲学、神学 著作/旅人の脱在論(創文社)2011年  イエスの譬え話(罪の女、ルカ7;ぶどう園の主人と労働者、マタ20;無慈悲な僕、マタ18;放蕩息子、ルカ15;善きサマリア人、ルカ10;)を共に解釈し分かち合います。  その後、福音の精神を生きたマザーテレサの生涯と霊性についてゆっくり観想いたしましょう。 参考書(必須ではないが、講読により理解が深まるもの) 『いのちの記憶』(宮本久雄著)新世社 ISBN4-88382-088-2 ※拙著については現在出版社にはなく、講座の際に講師にお申し出ください。