• 78752.jpg

毎日使う包丁の守(も)り

やさしい包丁研ぎ 9月19日(月・祝)

  • 78752.jpg

概要

日々のお料理に欠かせない道具が包丁で、包丁ほどお料理に大切な道具はありません。 しかしながら良く切れていた包丁も、使っているうちに少しずつ切れ味が落ちてきます。 切れ病んだ包丁は、切り口も見栄えも悪く、食材の味も損ないます。 正しい包丁の守(も)り(向き合い方)と、やさしい研ぎ方をマスターして、使うほどに馴染んでくる道具で、美味しいお料理と豊かな食生活を過ごしましょう。 ご自宅の包丁をお持ち下さい。食道具 竹 上 代表である庖丁コーディネーターが素材や砥石の違い、包丁文化と併せて研ぎ方を丁寧にお伝えします。
曜日・時間 指定月曜日 13:30〜15:30
会場・教室 803教室(受付は8階)
受講回数 1回
備 考 ・持ち物/エプロン・研ぎたい包丁・手拭きタオル ※セラミック製の包丁は不可 ※複数包丁を持参されても講座で研ぐのは1丁のみですが、パーソナル診断は可能ですので、ぜひお持ち下さい。 ・受付は8階です。
残席状況
その他資料   

スケジュール

日 時 カリキュラム
2022/09/19(月) 13:30〜15:30

お申し込み

料金区分 受講料
受講料 3,190円