子犬の社会化
〜社会化って何だろう?〜

講座番号: 公開講座

< 講座概要 >
 近年、ドッグトレーニングに対する関心が高まる中で、「子犬の社会化が大切」という情報が多くの飼い主さんに届くようになりました。それでは、「子犬の社会化」とは具体的にはどういうことなのでしょうか。「子犬同士遊ばせること」でしょうか。それとも「母犬と一緒にいさせること」でしょうか。残念ながら「子犬の社会化」の中身については、あまり正確には理解されていないのが現状です。  そこで、今回の講座では子犬の社会化について、子犬の行動発達の基本的知識から具体的に必要な社会化の内容・方法までをご紹介します。
< 受講生へのメッセージ >
子犬の社会化について正しい知識を身につけて、愛犬との生活に役立ててみませんか。
分野科学
期間2018/10/20(土)
曜日・時間土曜日 13:30〜15:00
回数1回
講座提供機関ヤマザキ動物看護大学
会場第1セミナー室
残席状況
定員56名
テキスト
備考
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2018/10/20(土) 13:30〜15:00

【講師紹介】
堀井隆行
動物看護学部 動物看護学科 講師 麻布大学大学院獣医学研究科動物応用科学専攻博士前期課程修了 修士(動物応用科学) 専門分野は応用動物行動学 コンパニオン・アニマルの行動学について教育研究に取組み、動物病院でのイヌの行動カウンセリング、イヌのしつけに関する市民あるいはプロ向けセミナーの講師、ペット用品の製品開発のアドバイス、地域でのアニマルセラピーなどに携わる。
料金区分受講料
一般 0円