アーティストの創造の扉を開いてみよう
〜西洋の画家たちの生涯と作品〜

講座番号: 09-52

< 講座概要 >
 西洋の美術史に登場するアーティストたちは、自らの創造性と感性によって、数多くの魅力的な作品を生み出してきました。 この講座では、豊かな創造性を開花させたアーティストたちが、自分自身との格闘を通して、いかに創造の扉をひらくことができたかを、その生涯と作品を通して考えてみるものです。 1 ミケランジェロ 2 ティツィアーノ 3 カラヴァッジョ 4 デューラー 5 ヴェラスケス 6 コロー 7 ターナー 8 モネ 9 ルノワール 10 ブラック
< 受講生へのメッセージ >
講座の内容は、1回の講座で一人のアーティストをとりあげます。 本来、芸術は限られた人だけに与えられたものではありません。創作者たちの心の世界に分け入って、その創造の営みの一端にふれることによって、私たちの生命に内在する無限の創造の扉をあけるきっかけになるかもしれません。
分野芸術
期間2018/09/25(火)〜2019/02/12(火)
曜日・時間火曜日 10:20〜11:50
回数10回
講座提供機関東京富士美術館
会場第5セミナー室
残席状況
定員30名
テキスト
備考託児利用可
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2018/09/25(火) 10:20〜11:50
2018/10/02(火) 10:20〜11:50
2018/10/09(火) 10:20〜11:50
2018/11/06(火) 10:20〜11:50
2018/11/13(火) 10:20〜11:50
2018/12/04(火) 10:20〜11:50
2018/12/11(火) 10:20〜11:50
2019/01/22(火) 10:20〜11:50
2019/02/05(火) 10:20〜11:50
2019/02/12(火) 10:20〜11:50

【講師紹介】
野口満成
 前館長 愛知県生まれ。愛知県立芸術大学美術学部卒業。 卒業後、野口造形美術研究所を創設し美術教育を行う。 東京富士美術館前館長。 国際博物館会議・日本委員会元副委員長。 現在、美術家、画家。
料金区分受講料
一般 8,000円
学割 4,000円