ICT 技術の発展と新たな危険
〜将来の自分自身のスマート生活を考える〜

講座番号: 公開講座

< 講座概要 >
 私たちの生活は、スマートフォンなどICT(Information & Communication Technology)技術を駆使した機器を利用することにより、ますます快適になっています。近年はIoT(Internet of Things)、人工知能(AI:Artificial Intelligence)、ビックデータなどが話題であり、それぞれが急速、かつ劇的に進展を続けています。この結果、スマート社会と呼ばれる、さらにクールな生活の実現が期待されています。これは同時に、危険についても高度化が進んでいることを意味します。本講座ではICT技術の発展を概観して、将来のスマート社会を考えます。
< 受講生へのメッセージ >
ICT発展や危険を理解することにより、自分自身の将来スマート生活を考えてみて下さい。
分野情報
期間2018/06/14(木)
曜日・時間木曜日 18:30〜20:00
回数1回
講座提供機関創価大学
会場第1セミナー室
残席状況
定員56名
テキスト
備考
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2018/06/14(木) 18:30〜20:00

【講師紹介】
寺島 美昭
理工学部 情報システム工学科 教授 1984年埼玉大学工学部電子工学科卒業。電機メーカ勤務を経て、2015年から現職。
料金区分受講料
一般 0円