社会保障のワンポイントレッスン
〜生活リスクを支える社会保障の全体像を理解する〜

講座番号: 04-78

< 講座概要 >
 社会保障は私たちの生活リスクを国が支える制度です。その仕組みは、@社会保険、A生活保護、B社会福祉の3つから構成されています。また給付内容は、@福祉サービス、A医療サービス、B金銭の3つに分かれます。  本講座は、社会保障を「3つの仕組み」と「3つの給付」から立体的にとらえることにより、その全体像を分かりやすく解説します。 【授業計画】 第1回目 社会保障の全体像、医療保険 第2回目 生活保護と社会福祉制度、雇用保険、労災補償保険、介護保険 第3回目 年金の仕組み、社会保障の歴史
< 受講生へのメッセージ >
社会保障は政治・経済・財政と深くかかわっており日々変化しています。よりよい制度の構築に向けて、その在り方を皆さんと一緒に考えたいと思います。
分野経営
期間2018/04/20(金)〜2018/05/11(金)
曜日・時間金曜日 13:30〜15:00
回数3回
講座提供機関帝京大学
会場第2セミナー室
残席状況
定員20名
テキスト
備考託児利用可
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2018/04/20(金) 13:30〜15:00
2018/04/27(金) 13:30〜15:00
2018/05/11(金) 13:30〜15:00

【講師紹介】
岩瀬泰弘
経済学部 経営学科 教授 1976年神戸大学卒。損害保険会社(人事部長、新商品開発部長等)、関西学院大学、福井県立大学を経て、2013年帝京大学経済学部教授。博士(経営学)。 【著書】『企業価値とリスクキャピタル』千倉書房(2016年) 『企業価値創造の保険経営』千倉書房(2007年)
料金区分受講料
一般 2,500円
学生 1,200円